塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

【川口市】屋根・外壁塗装の高圧洗浄について

スタッフブログ 2018.06.28 (Thu) 更新

こんにちは!

埼玉県【川口市】にある外壁塗装&屋根塗装専門店のカワグチペイントと申します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちKAWAGUCHI PAINTは、皆様の財産であるお家を「守り続け、生まれ変わらせる」仕事をさせて頂いている塗装会社です。

川口市で創業して21年。多くの川口市、草加市のお客様から塗装工事のご依頼を頂きました。数えてみると3,132件です。

その多くは、川口市、草加市のお宅を塗装させて頂いたお客様からの「ご紹介」が多いのが本当のところです。

それくらい弊社の職人を気に入って下さっているという事ですので、代表として大変嬉しく思っています。

私も含めてまだまだ未熟なところもある会社ですが、初心を忘れず芸術作品を作る気持ちで(本当に作りますが!)、

お客様に喜ばれる塗装工事を行ってまいります。 今後とも川口市、草加市の外壁塗装専門店KAWAGUCHI PAINTを宜しくお願い申し上げます。

 

 

先日ケレン作業について書かせて頂きましたので・・・次に大切な作業である屋根・外壁塗装の高圧洗浄についてご紹介させて頂きます!

高圧洗浄は実は塗装工程の中でも大切な工程なんです!!

 

簡単に言いますと高圧洗浄とは、ケレン(研磨)作業をした後の屋根や外壁のゴミやコケなどといった物を高圧洗浄機を使って洗い流す作業のことです。

ただ水で流すのではなく、ガン先のノズルを変えることができ、ストレートノズルかトルネードノズルという使い分けをして行います。

 

屋根の場合はトルネードノズル(勢いが強い竜巻回転のような水流が出るもの、研磨力が強い)で最初に洗い、

仕上げにストレートノズル(まっすぐな水流)で洗い流すという形です。

外壁ではストレートノズルを使うことが多いです。

ちなみにノズルで音も全然違います。

 

なぜゴミやコケなどを洗い流すかというと・・・塗料をしっかり付着させ長持ちさせるためです!

 

例えば、洗浄をしないまま塗装したとしましょう。上の写真を見ていただければゾッとしますが・・・

この状態で塗ってしまうと屋根に塗りたい(密着させたい)のにゴミやコケなどの上に塗ったということになります。

当然はがれやすくなります。もちろん仕上がりも悪いです。手を抜かれがちな作業ですので、特に注意が必要です。

洗浄をしてる最中は足元も滑りやすく、とても危険ですが気を付けて頑張ります(^^)/

 

川口市で外壁塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー

 

カワグチペイントへのお問合せはこちらです⤵

0120-36-2828

 

メールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご連絡下さい!!

0120-36-2828電話受付時間 8:00-18:00(日曜日定休)

ご相談・お見積り依頼

創業21年、自社職人施工、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 KAWAGUCHI PAINT