初めて塗装工事を検討されている方はぜひお読み下さい! 埼玉県の方へ塗装の基礎知識first

埼玉県川口市、戸田市、草加市、蕨市で外壁塗装工事を契約する前に始めに知っておくべき知識

外壁塗装工事の成功の可否は 「塗装会社えらび」で決まる!

「ただただ安く外壁塗装、屋根塗装したい」、「大手の会社だから安心」、「リフォーム会社でも塗装工事は一緒でしょ!」と思っている方は、塗装工事で失敗します! そのくらい外壁塗装工事は「手が抜けることや工事内容でごまかしがきく仕事」、かつ、「価格が不透明」など、「会社えらびが難しい業界」と言えます。だからこそ、ここを読んで失敗しない方法をぜひ身につけてください!

塗装会社を選ぶための 5つのチェックポイント!

POINT 01埼玉県の地域密着の塗装会社かどうか?

地元埼玉県の塗装会社を選ぶ一番の理由は、「品質の良い塗装工事をしてもらうため」です。

外壁塗装工事は、ローラーとハケ、ペンキがあれば、職人は自動車で日本中どこでも行けます。関東中を車で順番に回っている会社もいるくらい人と道具があれば何とかなるのが外壁塗装工事なのです。

昔は、トラックの荷台に塗装職人を積んで、塗り替え時期のお宅を回って安く塗装を行う業者が横行していましたが、そういった業者はいなくなりました。なぜでしょうか?答えは、「塗装の品質不良で悪評が出回ったから」。そのような塗装業者はその地域にずっと寄りつかず、次の地域に車で焼畑農業のように回っていきます。お客さんが塗装業者に連絡をしても連絡がつかず、誰が塗装をしたのか分からない。いわゆる煙に巻かれた状態になり、最後に泣くのはお客さんです。

さらに、1回目の塗装工事が雑だと、2回目の塗装(1回目工事の上塗り)は非常に難しい塗装工事になります。1回目の塗膜が剥がれると、2回目の塗膜が一緒に剥がれるからです。そうならないためには、安心できる塗装会社に任せるという他にないのが、今の塗装業界の現状なのです。

それでは、どのような塗装会社に頼むのが良いか。答えは「地元密着の塗装会社に頼むのが一番」です。さらに塗装専門ショールームを構えて逃げない会社だと安心できるかと思います。 例えば、地元川口市や草加市の業者と、東京の業者がいたとしたら、東京の会社はわざわざ車で川口まで来て、疲れた状態で塗装工事に入ります。すると、どんな人間であっても、ミスが出たり、少しでも疲れないためにお客さんから見えない部分は手を抜くというのが、人情ではないでしょうか?

また、どんなにホームページで良い事を謳っていても、実際には管理者の目が届かない場面では、「手抜き」や「ミス隠し」、「天候が優れない中で無理矢理塗装する」など、本来の姿とはかけ離れていくものです。

そのような事を発生させないために、地元川口市、戸田市、蕨市、草加市地域密着で行っている塗装会社で、かつ管理者が頻繁に現場に顔を出す会社=お客様宅とショールームの距離が近い会社を選ぶことをオススメしているのです。

ショールーム紹介はこちら

POINT 02完全自社職人が施工する会社を選ぶ

「うちは自社施工です」、「うちは自社専属施工です」と謳っている会社が塗装業界にはゴマンといます。本当に自社施工でしょうか?答えは「下請けに任せ丸投げしている」です。

なぜこのような実態があるかと言うと、塗装職人は見習いから職人となり、1人親方、親方(法人化)というステップを踏むため、下請け職人で頑張る職人が実は多くいます。その体制に目を付けたのが、リフォーム会社や訪問販売会社、一部の塗装会社です。 塗装仕事の発注に物を言わせて、下請け塗装職人をあたかも自社職人かのように見せるテクニックを使います。自社専属職人も同様です。

実は、この段階ではそこまで問題は発生しません。塗装職人として独立している時点で、それなりの技術は身につけているからです。本当に塗装職人の技術はすばらしいものがあります。

では何が問題か?「会社が違うと情報伝達がされにくい」という点が問題です。

下請けの塗装職人は元請けの言われるままに塗るのが仕事ですから、元請けの営業マン(実は多くの営業は工事未経験であまり塗装の事を知らない)の言う事を、自分の経験にあてはめて解釈します。 営業マンは話術でお客さんから話を聞くのが仕事ですから、うまいこと話を拾ってくれます。ただし、工事の経験がありませんから、塗装工事で本当に必要となる情報を職人に伝える事ができません。

となると、必然的に営業マンと塗装職人の間に工事情報のギャップが生まれます。塗装職人も営業マンが工事知識や経験がないのは分かっていますから、営業の話を話半分に聞いて塗装工事を始めるわけです。そのためお客さんの求める塗装工事は実現しませんし、営業マンも職人の管理ができませんから結局は職人任せになってしまうのです。このようにならないために、「完全自社職人が施工する会社を選んだ方が良い」のです。

KAWAGUCHI PAINTの職人紹介はこちら

POINT 03塗装する会社は埼玉県で長く行っている塗装会社を選ぶ!

地元で長く営業している塗装会社

※出典:国税庁 データベースを第三者機関が加工して作成
年数 存続率 100社あったら 
何社残る?
1000社あったら 
何社残る?
5年 14.8% 約14社 約148社
10年 6.3% 約6社 約63社
20年 0.4% ほぼ0社 約4社
30年 0.021% ほぼ0社 ほぼ0社

「うちは創業〇〇年です!」と会社の年数を出さない会社が多いのはなぜでしょうか?

その理由は、「会社を新しく立ち上げて、今までの会社の悪評を無しにするから」です。新しく設立したら会社名が変わりますので、インターネットで検索しても名前が出てきません。

それでは外壁塗装や屋根塗装をする際には何をもとに会社を選ぶと良いのでしょうか?

答えは「地元川口市で長く、塗装専門で工事をしている会社を選ぶこと」です。できれば20年以上の歴史のある塗装会社が良いでしょう。なぜでしょうか?

「20年以上行っている会社は確率上倒産しにくいからです」

ここに企業の生存率という国税庁が出している指標があります。

会社が設立してから、10年存続する会社は100社あったら6社です。それが設立から20年だとほぼ0社なのです。
…という事は、最長10年保証と謳っている会社でも倒産してしまったら、その保証書は意味がなくなります。だからこそ、「塗装会社は創業年数で選んだ方が安心できる」のです。

KAWAGUCHI PAINTの会社紹介はこちら

POINT 044回塗りという厚塗りを謳う会社に注意しましょう!

なぜ4回塗りに注意すべきかと言うと、理由は簡単で「余計な工事代金を支払って損をするから」です。

4回塗りで塗膜を厚くすると一見強力な塗膜になる錯覚はありますが、厚化粧をすると割れやすい(ヒビが入りやすい)のと同じで、実は塗膜が無理をするため、塗装が割れやすくなります。

また、塗膜が割れなくても、耐久性など効果は一緒なのです。化粧を肌に多く塗り重ねても耐久性が変わらないのと一緒です。という事は、価格が高くなるデメリットしかないのです。

また塗料メーカーは数万パターンという実験に実験を重ね、標準仕様書という基準を出しています。塗料メーカーの知らない塗装会社のみの裏テクニックなどはありません。

という事は、塗装工事では正確に塗料の量を使うことが、耐久年数に大きく関わってきます。その基本さえできれば、何も4回塗りの高い工事代金を支払わなくても済むのです。単なるイメージ戦略に踊らされないように気を付けてください。

POINT 05得意分野のある会社を選びましょう

最後に、塗装専門店ならどこでも良いという訳ではなく、得意分野がある会社を選びましょう。

飲食店と同じようにそのお店や作り手によって、上手い、不味いがあります。もちろん味だけではなく、その店の雰囲気だったり、接客の良さなど総合的に考えて、お店を決めると良いかと思います。

これは、飲食店に限らず、塗装専門店でも言えることです。

一概に外壁塗装といっても、お家の外を新しくする意味合いと長持ちさせる意味合いがあります。

今より快適な家に「住み続ける」ためには「良い塗装会社選び」そして、お客様のやりたい事を一緒に叶えてくれる「人選び=職人選び」も大事です。

ただ単に今回だけは安くしたいということであれば、「価格」だけで選ぶと良いと思います。しかし、長く住み続けると、「価格」だけで選ぶと後悔されることも川口市、草加市の方からよくお聞きします。ご近所に挨拶をしたある方は「お隣の家が外壁塗装をして綺麗になってうらやましいと思った」と言われます。しかし、よく話を聞くと「営業は良かったけど、職人の対応が悪かった」と言われる方がいらっしゃいました。

だからこそ、塗装業界ではクレームが尽きないのです。基本に忠実に真っ当な商売のできる塗装会社を選ぶことが重要です。もし御縁がございましたら、弊社が川口市、草加市で選ばれる理由をご覧になっていただけますと幸いです。

KAWAGUCHI PAINTの選ばれる理由はこちら

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

ご不明な点等ございましたら、お気軽に一度ご相談ください!

強引な営業は絶対に行いません!

最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございます。

失敗しないための外壁塗装・屋根塗装のチェックポイントをお伝えさせていただきました。

もし分からない事やご不明点などございましたら、KAWAGUCHI PAINTの方までお問合せください。相談に乗ったからといって、強引な営業は絶対に行ないません。そのようにKAWAGUCHI PAINTの社内で教育しております。もしそのような事があった場合には、弊社までお声掛けいただけますと幸いです。

これからも埼玉県川口市、戸田市、草加市、蕨市の外壁塗装専門店KAWAGUCHI PAINTをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

有限会社乙坂建装 代表取締役
乙坂 清一SEIICHI OTOSAKA

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご連絡下さい!!

0120-36-2828電話受付時間 8:00-18:00(日曜日定休)

ご相談・お見積り依頼

創業21年、自社職人施工、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 KAWAGUCHI PAINT